ENEMY AT THE GATES

Almost Famous

FREQUENCY

October Sky

CROSSROAD



Gaikoのお薦めMovie

邦題:「きみに読む物語」 2005年新春公開予定

『THE NOTEBOOK

監督:ニック・カサヴェテス
出演:レイチェル・マクアダムス/ライアン・ゴズリング/ジーナ・ローランズ/ジェームズ・ガーナー/ジョーン・アレン
音楽:アーロン・ジグマン

全米でベストセラーになった小説『THE NOTEBOOK』の映画化。療養所に暮らすアルツハイマーの女性、患者仲間の男性が物語を読んで聞かせる。40年代の良き時代から、現在までの純愛の物語り。老いとは、情熱とは、愛とは・・・まだ放映前なので詳細は原作を読むか、映画館で。
久しぶりに良い映画を見ました
2004年アメリカ
『ENEMY AT THE GATES』
監督・製作・脚本:ジャン=ジャック・アノー
出演:ジュード・ロウ/ジョセフ・ファインズ/レイチェル・ワイズ
邦題:「スターリングラード」
2001年4月公開

1942年、第二次大戦の勝敗を分けたスターリングラードでの戦いを描いている。
ソ連軍の英雄に祭り上げられた狙撃の名手ヴァシリと
彼を仕留めるべく送り込まれたドイツ軍狙撃学校の教官ケーニッヒ大佐の息詰まる戦い、
その戦いの中で繰り広げられる友情・恋人を描いている。

既に2回も見てしまった。
無情で暗い戦闘シーンも大迫力。
『ALMOST FAMOUS』
監督・脚本:キャメロン・クロウ
出演:パトリック・フュジット/ケイト・ハドソン/フランシス・マクドーマンド
邦題:「あの頃ペニー・レインと」
2001年4月公開

過保護に育った15歳の少年がロックの世界を通じて成長する過程を描いている。
主人公のミラー少年は、実は監督のキャメロン・クロウ自身の少年時代を描いている自伝映画でもある。
キラキラ光る少年の正直なまなざしは、忘れていたものを思い出させてくれる。
70年代をリアルに描き、ノリノリのロックも心地よい。
お薦めの一本です。

邦題にもなっているペニー・レインことケイト・ハドソンはゴールディ・ホーンの娘さん。可愛いわけだ!


原題:FREQUENCY
(1)しばしば起こること。頻度。
(2)振動数。周波数。「―-バンド」
(3)視聴者が広告に接した回数。
『FREQUENCY』
監督・製作:グレゴリー・ホブリット
出演:デニス・クエイド/ジム・カヴィーゼル/エリザベス・ミッチェル
邦題:「オーロラの彼方へ」
2000年4月公開

1969年と1999年、ニューヨークに同じようにオーロラが発生した。
そんなある日、30年の時を隔てた 父と子が1台の無線機を通じてつながった。
その日は父が事故で死ぬ前日。
未来を変え父を救おうとする息子。
過去を変えたことで未来は予想できない方向に進んでいく。

凋落の一途を辿るアマチュア無線というのが面白い。
久しぶりに感動しました!
   監督・脚本:ジョージ・ルーカス
出演:リアム・ニーソン/イワン・マグレガー/ナタリー・ポートマン/ジェイク・ロイド

 ご存じ3部作のスターウォーズから20数年、今回公開されたのはストーリー中の第一話に当たる。
今までの謎を解き明かしていく物語が展開される。
後にあのダース・ベーダーになってしまうアナキン・スカイウオーカー、じゃあ、誰の間にルーク・スカイウォーカーは生まれたのか? レイア姫は、皇帝は・・・あちこちに複線をちらつかせながら物語は進んで行きます。
 評価は賛否両論ありますが、私はあれはあれで良かったと思います。これから順次公開されるエピソードU・Vが楽しみです。ビデオも発売されたので、何度も見ることをお薦めします。アメリカで2回、日本で2回、ビデオでは毎日流しながら過ごしています。
OCTOBER SKY
October Sky
『OCTOBER SKY』
邦題:「遠い空の向こうに」

 NASAのチーフエンジニアの少年時代を描いた実話です。1957年ウエストバージニアのとある炭坑の町。
田舎を抜け出す方法はスポーツ特待生で大学に入学すること。
しかしその分野の才能のない主人公ホーマーは悶々とした生活を送っている。そんなある日、全米を騒がすニュースが田舎町にも届く。ソ連のスプートニクの打ち上げだ。夜空を横切るスプートニクを見上げながら彼の中で何かが変わって行く。
 長男ばかりをかわいがる父との人間関係・コミカルな友人や陰ながら助けてくれる協力者。挫折・喜び・夢。
詳細は見てのお楽しみ。久々に心から泣けたヒューマンものです。
 勇気を与えてくれる映画って良いですよね!
日本公開は良く分かりません。こんな映画が直ぐに上映されないのは残念だ。アメリカでは99年10月上映。


原題:
CROSSROAD

監督:ウォルター・ヒル
出演:ラルフ・マッチオ / ジョー・セネカ / ジャミー・ガーツ / ジョー・モートン / ロバート・ジャド

ブルース・ギタリストを目指すユージンは、
伝説のギタリストが残した幻の名曲を捜そうと、
往年の天才奏者ウィリーと共に
ミシシッピーへ向かう…


実はこの映画、私がCROSSROADと名のった時に、
あるおじさんに存在を教えられた。

探し求めて漸くレンタルした。
tutayaなどの量販レンタルビデオ屋では扱っていないので注意!

96年作品