一番必要性を感じていたデジイチのバッテリー充電

約3時間で充電完了約3時間で充電完了

 そもそもソーラーパネルを使ったチャージを考えた一番の原因。それがデジタル一眼レフのバッテリー充電だ。僕が使うカメラはオリンパスE-3、バッテリーはBLM-1という種類のli-ionバッテリー(7.2V 1620mAh)だ。純正品の急速充電器は8.35V 1200mAで、バッテリー一本を約2時間で充電する。

OLYMPUS BLM-1OLYMPUS BLM-1

 ところが、カメラの充電器はACからDCに変換するために図体が大きい。そのまま使おうと思えば、インバーターを介する必要があるが、DC(ソーラーパネル)→AC(インバーター)→DC(充電器)と無駄が多いだけでなく、当然ロスも生まれる。

 そこで、車内で使用できる充電器を物色する。目を付けたのは日本トラストテクノロジーのMyCharger HQ。早速ネットで購入、バッテリーとセットで4,580円だ。充電電流はMAXで650mAなのでフル充電に約3時間ほど必要だが、直接繋いで充電できるのは大きなメリット。
 入手後、早々にテスト。予定通りに、約3時間で充電完了を知らせるグリーンのランプが点灯。これで一番ネックだった問題はクリアー、撮影のためにどんな場所でも躊躇無く分け入ることができるようになった。

約3時間で充電完了約3時間で充電完了


・OLYMPUS用 バッテリー充電器 BLM-1用
MyCharger HQ
通販価格 2,480 円
保証:3ヶ月保証
付属:充電器本体、ACアダプター、車載用DCケーブル
サイズ:約60mm(幅)× 約110mm(奥行き)× 約15mm(高)
質量:充電器本体 約40g、ACアダプター 約80g、車載用DCケーブル 約40g

購入したOLYMPUS用 バッテリー充電器1購入したOLYMPUS用 バッテリー充電器

【販売元】日本トラストテクノロジー

対応も親切なのでお薦めショップ。各社に対応した製品が揃っている。