伊達公子の引退した夏
我が家の一員になった
公子
(伊達さん済みません!)

kimiko1

kimiko2

kimiko3



kimiko4

kimiko5

kimiko6

猫バカと言われても
仕方がない・・・かな?



Who's Gaiko





氏名:小貝哲夫
昭和35年生まれ
血液型:O型
星座:牡羊座



小・中学時代は美術大好き少年
常に絵を描いてた
−トップページの絵は中学3年の時の物−
またプラモデルにもこっていて
田宮の1/35スケールの戦車が大好きだった
コンテストで受賞したことも数回
このころに収集癖が芽生えたと思われる
−万国博覧会−
−ミュンヘンオリンピック−
またボーイスカウトにも属していた
しかしキャンプばかりの
出来の悪い隊員だった
バックパッカー気取りで野山に分け入り
楽しい少年時代を自然の中で過ごす
−ジョンデンバー「サンシャイン・オン・マイショルダー」が流行−
都立高校入学と同時に心機一転バレーボールを始める
慣れない運動で全身ぼろぼろになりながら
1年でレギュラーになった
なんてったって弱小
2年の終わりにはキャプテンにもなるが
不完全燃焼で卒業
−ポパイの創刊−
−アメリカへの漠然とした憧れ−
大学でもバレーボールがしたいと体育系の大学に進学
4年間バレーボールに精を出す
この間の大学は絶好調
関東一部リーグ春秋のリーグ戦を制し
インカレも征する
低身長172cmのため出場経験は一試合
それもサーブを一本打っただけ
それでも大満足の4年間
大学卒業後、普通のサラリーマンを2年8ヶ月
悶々とした時を過ごす
何のために自分がいるのか?
何をすべきか?
何て本気で考えていた
一つの答えとしてボランティアに参加
3年5ヶ月をスリランカで過ごす
青年問題雇用省に所属し
雇用の促進をめざし
トレーニングセンターでバレーボールを指導
読み書きは忘れたけど話は今でも大丈夫
貴重な実りある経験だった
初めての海外でもあった
−この頃日本はバブル真っ最中−
帰国後憧れのアメリカ旅行
2ヶ月を掛けてバスで大陸横断
シカゴで荷物を取られ洗礼を浴びる
が同時に手荷物の少ない自由な旅の楽しさも知る
これ以降気ままな一人旅に出かけるようになる
遊んでばかりもいられないので
帰国と同時に中学時代の友人の会社に就職
パラグライダーと出会う
約10年間勤務したのち円満退社
現在は
Traveler
として人生を興味を趣味の中を旅している
嫌いなことはしない
好きなことだけを好きなだけする
自分に正直になる
この我が儘な生き方が何処まで通用するか
挑戦中



最近の動き

・イカロス出版「月刊パラワールド」で執筆中。
(本屋で見つけたら出きれば買って下さい。
買わない場合は、目立つ場所に置いて下さい!)

・トヨタのホームページ
アクティブパラダイスでパラグライダー部門を担当

・2002年4月3日から3カ月間、
日経夕刊にパラグライダーのコラムを連載しました。
バウハウス発行「ミニ・スピリッツ」でGaikoのお宝コーナーを担当。
イカロス出版「J-Wing」でフラジャケ道場を執筆。

2003〜04年
イカロス出版「ミリタリークラシックス」で軍装研究室
中高年のロングスティを扱った「ラシン」
バグハウス「パワーウオッチ」
ソフトバンクパブリッシング「DO YOU!」などに執筆中

得意分野
パラグライダー・ミリタリー・車・旅関係・・・それ以外でもオールマイティーで仕事します!!!